研修名

呼吸不全患者の看護

研修目的

呼吸不全の病態生理と症状に合わせた看護を学ぶ

クリニカルラダーレベル

ⅠⅡ

実践能力

ニーズをとらえる力 ケアする力

目 標

1.呼吸器の解剖生理を理解する

2.呼吸不全の病態を理解する

3.呼吸不全患者のアセスメント、看護を理解する

講 師

集中ケア認定看護師 中村 理津子(岡谷市看護専門学校)

慢性呼吸器疾患看護認定看護師 町田 千晴(北信総合病院)

対 象 者
定 員 数

保健師・助産師・看護師・准看護師
150名

日 付・時 間

学習内容

方法・備考

5月31日(木)

10:00

~13:30

1.呼吸に関する概論

1)  解剖生理

2)  呼吸に関するフィジカルアセスメント

3)  呼吸に関するデータの見方

4)  呼吸器の種類とモードの説明

2.呼吸不全について

1)      病態生理

2)      酸素療法

3.呼吸に関する各論

1)      呼吸器使用患者の看護

2)      吸引に関する看護

4.慢性呼吸不全について

1)      病態生理

2)      病院から在宅にかけての看護の視点

講義