研修名

小児のフィジカルアセスメントと小児救急看護

研修目的

小児看護に必要な観察・判断と小児救急看護について学ぶ

クリニカルラダーレベル

Ⅰ Ⅱ

実践能力

ニーズをとらえる力  ケアする力

目 標

1.小児のフィジカルアセスメントを理解する

2.小児の緊急度の判断方法を理解する

講 師

小児看護専門看護師  加賀田 真寿美(佐久医療センター )

小児救急看護認定看護師 藤森 伸江(こども病院)

対 象 者

定 員 数

保健師・助産師・看護師・准看護師

100名

日 付・時 間

学習内容

方法・備考

7月10日(火)

10:00~16:00

1.発達段階に応じたフィジカルアセスメントと看護のポイント(プレパレーションを含む)

2.家族への支援

3.小児救急の緊急度の判断方法

4.小児救急の実際と看護の役割

講義