研修名

日頃行っている看護の法的根拠を考えよう(基礎編)

研修目的

日頃行っている看護の法的根拠を学ぶ

クリニカルラダーレベル

Ⅱ Ⅲ

実践能力

意思決定を支える力

目 標

1.看護職にとって重要な法を理解する

2.社会に合わせた法令の変化を知る

講 師

看護学部 看護学科 教授 吉川 三枝子(佐久大学)

対 象 者

定 員 数

保健師・助産師・看護師・准看護師

100人

(ファーストレベル受講を検討中の方は、受講をお勧めします)

日 付・時 間

学習内容

方法・備考

7月13日(金)

10:00~16:00

1.保健師助産師看護師法、看護師等の人材確保に関する法律、医療法をはじめ保険医療福祉に関する法律について

2.医療保険福祉関連職に関する法律について

3.個人情報保護法について

4. 特定行為に関連した法律について

講義