研修名

実践の中で磨く倫理的感受性 ~「その人らしく生きる」を支える~

研修目的

看護倫理の基本を学び、実践に活かすための倫理的感受性を磨く

クリニカルラダーレベル

Ⅰ Ⅱ Ⅲ Ⅳ

実践能力

ニーズをとらえる力  意思決定を支える力

目 標

1.看護倫理の基本的知識を理解する

2.日常の看護ケアの中にある倫理的問題に気付く

3.看護倫理に関する事例検討の必要性と方法を理解する

講 師

看護部長 青柳 明子(北里大学メディカルセンター)

対 象 者

定 員 数

保健師・助産師・看護師・准看護師

130名

日 付・時 間

学習内容

方法・備考

7月26日(木)

10:00~16:00

1.看護倫理についての講義

1)        看護倫理とは

2)        看護現場で遭遇する倫理的問題について

3)         身近な事例を通し事例の共有を行う(グループ ワーク)

2.事例検討の実際

事例を通し実際の検討を行う

3.看護倫理を語る

倫理について講義と事例検討を通した中で感じたこと・考えたことをグループワークをする

4.まとめ・グループからの発表

講義

グループワーク