研修名

看護実践に活かす看護過程 ~看護職の思考と行為を示す看護記録のために~

研修目的

看護業務の中でいかに看護過程をうまく取り入れられるかを考える

クリニカルラダーレベル

ⅢⅣ

実践能力

ニーズをとらえる力

目 標

1.看護の思考と看護過程の関係を理解する

2.看護過程を学び看護記録の本質を理解する

講 師

基礎看護学講座 看護管理学分野教授 金子さゆり(長野県看護大学)

対 象 者

定 員 数

保健師・助産師・看護師・准看護師

130名

時 間

学習内容

方法・備考

9月5日(水)

10:00~16:00

  1. 看護過程の考え方
  2. 看護過程と記録との関係

 

講義