研修名

リフレクションを学び意識変容・行動変容につなげよう

研修目的

自己の看護実践や看護師への教育的な関わりを振り返り、リフレクションについて学ぶ

クリニカルラダーレベル

ⅡⅢ

実践能力

ケアする力 協働する力

目 標

1.リフレクションの定義・意義・必要なスキルを理解する

2.リフレクションの方法を理解する

3.自己のリフレクションを実施し、意義を実感する

講 師

看護副部長 原 厚子 (長野赤十字病院)

対 象 者

定 員 数

保健師・助産師・看護師・准看護師

100名

日 付・時 間

学習内容

方法・備考

10月17日(水)

10:00~16:00

1.  リフレクションとは

2.  看護専門職にとってのリフレクションの意義

3.  看護におけるリフレクション

4.  他者のリフレクションへの支援

5.  自己のリフレクションをする

6.  グループワークで開示・共有

講義

グループワーク