研修名

ベッドサイドで役立つフィジカルアセスメント

研修目的

フィジカルアセスメントの進め方を学ぶ

クリニカルラダーレベル

ⅠⅡ

実践能力

ニーズをとらえる力 ケアする力

目 標

  1. アセスメントの進め方・臨床推論を理解する
  2. バイタルサインのアセスメントを理解する
  3. 呼吸のフィジカルアセスメントを理解する

講 師

医学系研究科 基礎看護学領域教授 山内 豊明(名古屋大学大学院 )

対 象 者

定 員 数

保健師・助産師・看護師・准看護師

200名

日 付・時 間

学習内容

方法・備考

11月5日(月)

10:00~16:00

  1. 臨床症状と優先度
  2. 臨床推論
  3. バイタルサインのアセスメント
  4. 呼吸のフィジカルアセスメント・聴診の進め方

講義