341.災害支援ナース養成研修

1. 目   的 1)災害看護について理解すると共に、災害時に必要な専門的知識・技術を知り被災者および被災地域の為に、災害支援ナースとして支援できる実践能力を習得する
2)災害支援ナースとして支援する上での自己完結の心構えと行動、及び必要な準備物品について知る
2. 受講対象 1)実務経験5年以上で、災害支援ナースを目指し、かつ災害支援ナース育成の指導者を目指す看護職で、全3日間の受講が可能な者
2)原則として、研修終了後、長野県看護協会の災害支援ナースとして登録が可能な者
3. 定員/受講料 50名 / 25,000円  会員 10,000円   *教材費として別途300円
4. 申込方法 申込用紙(様式2)に必要事項を記入し、71()714()までに郵送でお申し込み下さい。受講決定者には、受講決定通知と専用の振込用紙を送付します。
5. プログラム

開催日時

内   容

講  師

1回目(公開)9月11日(火)

受付9:00

9:30~16:30

公開講座「いざという時役に立つ! 救命救急処置と災害看護の基礎知識」
(1)   看護師として知っておきたい最近の救命救急処置・ファーストエイドについての基礎知識
(2)   災害医療概論
(3)   災害時における看護師の役割
(4)   三角巾法(基礎) *持ち物:三角巾1

(購入希望者は申し込み時にその旨記載する)

相澤病院

金子 秀夫 

2回目10月11日(木)

受付9:00

9:30~16:30

(1)   災害支援ナースについて
(2)   DMATの活動について
(3)   災害時に必要な考え方・行動
(4)   トリアージ概論・トリアージタグの記載
(5)   災害支援ナースの体験談  他
相澤病院
金子 秀夫
諏訪赤十字病院
小山 泰仙
信州上田医療センター
丸山 富貴枝
長野赤十字病院
小出 由紀
3回目10月12日(金)

受付9:00

9:30~16:30

(1)   搬送法実技
(2)   一次トリアージ実技(START法)
(3)   災害時における感染管理
(4)   支援者としての心構え
(5)   避難所における机上シミュレーション他*まとめと修了式 修了証書の交付