国保保

長野県国民健康保険団体連合会と共催で保健師職能研修会「糖尿病性腎症重症化予防の更なる展開に向けて」が10月22日に開催され、132名の参加がありました。午前は、佐久市・大町保健福祉事務所・飯田市医師会の実践発表と講師の津下一代先生からの助言、午後は津下先生より重症化予防には連携体制の充実が必要とお話があり、受講者からも充実していたと高評価でした。